平成30年4月11日(水)13:30より、鹿児島商工会議所14階大会議室にて、「第3回実行委員会」が開催されました。
鹿児島県議会議長 柴立鉄彦最高顧問、鹿児島商工会議所会頭 岩崎芳太郎委員長はじめ、鹿児島を代表する政財界の方々が一堂に会され、詳細な資料に基づく議案審議が順調に進められました。
冒頭の開会挨拶の中で、岩崎委員長より、「鹿児島県より2千万円、県内市町村より2千万円の予算決定となり、会議所の前年度一千万円(一部事業活用済み)、今年度一千万円を加えて、六千万円の軍資金確保にて、第一回目の鹿児島県人世界大会成功に向け、チャレンジしてぜひ成功させたい。」との決意表明がありました。
また、「体制的にも、鹿児島県からはPR・観光戦略部長の川野敏彦さま、鹿児島市からは総務局長の内山薫さま2名の委員補充となり、万全の体制が出来上がったと思います」との報告がありました。
議案審議では、岩崎委員長を議長として、下記内容の審議が行われ、滞りなく承認されました。
①委員の補充について
②平成29年度事業報告
③平成29年度鹿児島県人世界大会開催実行委員会 収支決算書(案)
④平成30年度事業計画(案)
目 的:
国内外の関係者が一堂に会する機会を設け、世界で活躍する、本県とゆかりある方々とのネットワークを構築し、さらに今後、ネットワークを拡大させることで、世界に拓かれた、国際性豊かな鹿児島の実現を目指す。
☆大会開催期間 :平成30年10月31日(水)~11月3日(土・祝)
公式行事 / 関連イベント / 参加者見込み / 参加者助成
*公式行事の参加想定人数、700名(海外400名、県外200名、県内100名)
*参考分として、「渡航旅費の一部助成として1万円から5万円の範囲での支援案」についての説明がなされました
⑤平成30年度鹿児島県人世界大会開催実行委員会 収支予算書(案)
以上です。
*報道関係者参加も多く、画像撮影はできずじまいでしたので、最近の鹿児島散策風景の画像ご紹介です。