今週は比較的好天気に恵まれ、温かい陽気が続き、散策日和が続いています。
例年ですと、年明け早々開催される、仙巌園の色鮮やかな「牡丹展」見物で1年が始まるのですが、今年は大阪滞在でしたので、やっと、本日、仙巌園散策タイムとなりました。
昨年より引き続きリニューアル工事が続いており、作業員の方々もかなり多しで、おおがかりな工事進行中のようです。
そこで、いつものコースからさらに奥地の方を散策。茶室 修正喪、徒然庵から桜島ビューポイント広場方面へと進んで行くと、くまなく園内散策を楽しんでおられる観光客の方々が多く見られました。
目の前に広がる「桜島と錦江湾」の絶景は、本日は少しおとなしめの印象。そんな風景も、また絶妙な風合いを演出し、不思議と印象深い光景です。