人形好きにはたまらない、ドリーミードールハウス、「横浜人形の家」を訪ねました。
横浜中華街で美味しい中華料理をゆっくり満喫して、周辺散策を楽しみながら歩いていきましたので、到着したのが16時ごろ。閉館17時とのことで、集中して館内散策開始。
横浜人形の家は、「横浜発・世界の人形ふれあいクルーズ」をコンセプトに展開する、世代を超えて楽しめるドールミュージアム。地域色豊かな人形から人間国宝の手による人形まで、世界140以上の国と地域、約1万点以上の人形を収蔵しているとのこと。
バリエーション豊かな人形たちと対面していると、それぞれのお人形の背景、各地域の風習、歴史、文化まで伝わってきます。
この時期は、「シルバニアファミリー×ドールハウス展」、清水真理展「Daydream~夢の世界へ」等、夢空間広がるコーナーが設置されており、心豊かな気分になります。ゆっくりと時間をかけて楽しみたい、とっておきの空間です。
実は、私も、ドール作りの魅力にとりつかれ、修行を重ね、手作りブームの最中、お教室から作品展とかなり忙しく活動していたころがありました。また、落ち着いたらチャレンジしたいのが、繊細な白磁のレースドールづくり。心の中で夢を追い続けることにいたします。